読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てんやわんや

研究室その他 研究室運営

研究会の申し込み

T大でのワークショップへの参加

コンペの申し込み

サマーコンクールのための準備(ロボットの組み立て)

研究用マシンの見積もり

 

がどさどさ。

一段落、と思ったらkwmtせんせの課題をすっかり忘れていた。

出ていない、と思い込むのはどこからきたのでしょう。

疲れているんだから確認しろよー

 

とりあえず、実験進めないと。

このままじゃ何もできないぞ。

 

ゼミの運営手薄になりそう。

あーあー。

なんか同期が連絡なしにこなかったりするし、

もう予定たてるのばからしい。

いや、さすがに投げないけどね。

猛烈に眠い

猛烈に眠い。

だからといって何だという。

今日から飲み始める薬があるのでふーわふわ。

 

 

雑記

インターン後、1ヶ月体調ずっと悪かった。

とか、もはや甘えに聞こえるんだけれど。

本当、だめだなぁ。

 

分館のファイルサーバは、後輩が同期作業をしてくれている。

私は、自分のことで手一杯。

 

 

なんか、コンペに出すらしい。

書類締め切りまで2週間。

その前に、研究会の登録締め切りまで6日間。

 

コンペの方は通れば、来年度の研究に予算がつくらしい。

自分の研究の予算、自分で稼げるっていいよな。

そして、DC出すときのいい練習になりそう。

 

研究室は、B4が消えたり、M2がいるのかいないのか分からなかったり、

相変わらず。

Dの方は、博論予備審査が迫ってきているし……

なんというか、おだやかじゃないなぁ。

いつも通りなんだけれど。

 

昨日はひっさびさに焼き肉食べにいった。

食欲ガッツリあるときに、しっかり食べないと、ね。

今日は1日バイト。

このバイトも後、多くて数十回なんだよなぁ。

 

課題と研究

研究室その他 その他雑記

課題とか講義内でのプレゼンとか、そういうのに追われている。

そして謎の体調不良。

どうにかして自分コントロールせねば。

 

課題に追われて研究とか、勉強とかおろそかになるのは避けたい。

避けたいんだけど、なかなかうまく行かない。

難しいね。

 

今は来週の水曜日(もしくは再来週の水曜日)までのレポート

来週の水曜日のプレゼン

来週の金曜日の課題

再来週の水曜日のレポート

再来週末のコンクールの準備

と、その他もろもろがある。

 

後15ページ分の和訳にも手を付けなきゃだし、先生に指定された教科書の勉強もしなきゃだし。

インターンの書類も準備しなきゃだし。

やることは無限にある。

体力と精神力が必要だ。

 

昨日のバイトが某国某件でとても忙しかった、とはいってもそれはただの言い訳なんだよな。

自分に甘いの良くない、けど自分を追い詰めすぎるのも良くない。

加減ってなんだ。

 

とりあえず、プレゼン資料そこそこまで作ったから、今日はねます。

明日はボスの講義と、全体ゼミ。

しんどい。

機嫌が悪いだけ

その他雑記

雑務に追われつつ、

やらなきゃいけない勉強と作業が明確になってきたことで少し焦りを感じる日々を過ごしている。

 

線形代数と、○○○○処理と、そもそもの○○○○○の○○処理と。

基本的なことから抜け落ちているの、本当学部時代何やってたんだろうっていう気分になる。

まあその分今必死に取り返すしかないんですけれど。

 

若さに物言わせている感じ。

大変よろしくない。

というか、薬の副作用で昼間眠いの本当にどうにかしてほしい。

どうしようもないのだけれど。

早く薬に頼らずに生活できるような健康体になるべき。

なりたいじゃなくて、なるべきってのがまただめなんだろうな。

 

 

そう。

インターンとやらに申し込んだ。

1ヶ月。

選考結果待ち。

どうなることやら。

自分の進路も含めて。

 

午前3時はこんな感じの雑多な思考回路。

 

 

さて愚痴。

あああああああああああああああああああああ

うっさいなあああああああああああ。

 

ストレスの発散に行くのくらい許せよ。

この間の、別に楽しくなかったわけじゃないけれど、

ものすごいストレスだったんですけど。

最初行きたくないって言ってたのに、

行くように話少し強引に持っていったの誰ですか????

 

別に外で動くの好きじゃないし、それなら作業していたかったし、

もしくは部屋の片付けでもしていたかったんですけれど。

外を散歩したりゆったり動くのは好きだし、運動らしい運動をするのも別に嫌いじゃないけれど、

そうじゃなく、何かをしたことで肉体的疲労がとてもたまる、とか好きじゃないのです。

しかも、私にとっては親しい人はほとんど居ない環境で。

それで、本当に、素直に、楽しめると思ったんですか????

 

別に、全く知らない人だけとかならいいけれど、

親しい人と親しい人って一番接し方考えるじゃないですか。

まーそういうのきにしない人だからなー

わっかんないだろうなぁ。

 

というか、課題終わってないのに遊びに行ってって、

課題本当は土日に片付けたかったんですけどっていう。

平日は自分の研究に関する勉強したいし、土日に課題終わらせたいと思って行動しているのですが。

1時間、それくらい許せよ。

勉強足りていないのは知っているし、やるべきことがたまっているのも事実だし、

そんな中遊んでいる場合じゃないって言うのは百も承知です。

 

そんなに遊びに行くなって言うなら、私のストレスの発散全て向けてもいいんですか??

っていう。

今日とか、あからさまに機嫌悪いオーラを出されて、こっちがやりたい作業あっても作業しづらかったり。

忙しいのは知っているしできるだけ手を煩わせたくはないけど、

ねぇ?

 

雑務が多すぎる、って文句をよく聞きますが

私だって雑務たくさんかかえてますけど。

そりゃ、比にならない量かもしれないですけれど、

そもそも現時点での能力の差とか考えて下さい。

 

鯖部屋

研究室運営

昨日サーバー室の内部の説明をざっと受けた。

私のもってるカードキーじゃサーバー室入れないんだけどね。

 

とりあえずメモ。

廃棄予定マシン

webサーバリプレイスしていない、そろそろ死ぬかもなので研究室内用ページとか死ぬかも

リプレイス用のマシンはラックにある。

kさんが使っていた計算機サーバはwebサーバ、ファイルサーバの近く。

sさんのもそのあたり。

横にあるデスクディスプレイ。

私が使っているのはラック内。

ラック内の配線の整理をしなくてはいけない。

webサーバがもし死んだらIP直接叩いて中身取り出して新しく作りなおすしかない。

LANケーブル刺さっているの、他研究室のもあるので注意。

配電盤は触るのは有資格者のみ。

UPSのバッテリー、再起動失敗してたのの原因究明。

 

ログを残す、ということについて

その他雑記 研究室運営

ログを残すということを一つ上の人たちは全くしない。

全くしない人たちに、指導された同期もログを残すということをしない。

 

当然のことながら、ログに残せないような情報(keyとか)もあるけれど作業についてはログを残さなければ、

来年度以降同じことをすることになったときにまた1からやらなきゃいけない。

つまりは、同じ能力の人がその仕事をやれば毎年、進歩のないものが完成するというわけだ。

車輪の再開発(車輪は行方不明)みたいな。

 

ばっかじゃねーのって思ってしまうの私だけなのでしょうか。

 

少なくとも来年度は研究室に残るわけで、もしかしたら研究室に残る期間はもっと長いかもしれないわけで。

そんな中、この研究室の状況を芳しくないと思うのは当然のことなのではなかろうか、というのが私。